「『予防』の食事法」の記事一覧

肥満・老化を防ぎ若い体つくる前に糖質の摂りすぎで起こる事とは?

『予防』の食事法 身体(からだ)

体がさびる、体がべとつく、体がしぼむ!糖化の取りすぎ要注意!! この三つの現象は老化の要因ですが、体のべとつき(糖化)は体のさびつき(酸化)よりも、体の衰え、とくに肌の老化を進めます。 今、医療界では、糖化を健康と美容の・・・

若い体をつくるのは生活習慣の改善を継続する男性ホルモンの力が必要

『予防』の食事法 未分類 身体(からだ)

ずっと「前向きに生きる」コツ・・・やる気ホルモン 女性の体で、1日に分泌される男性ホルモンの量。 男性の約10分の1から20分の1です。 健康な男性の体では、毎日7ミリグラムほどの男性ホルモンが分泌されています。 たった・・・

更年期における女性ホルモンの減少で起こる障害を乗り切るためには?

『予防』の食事法 女性ホルモン 身体(からだ)

更年期、その後、すてきなシニアライフを送れるかどうかは、このときの体のケアで決まります。 更年期は、一気に内臓脂肪を溜めやすい時期であり、それにともない血管隆障害などの生活習慣病にかかりやすくなる時期でもあります。 閉経・・・

若さ美しさに必要な5つのポイントと若返りを妨げる4つの悪習慣

『予防』の食事法 女性ホルモン 身体(からだ)

「女の若々しさ」に欠かせない力 「ホルモン力」女性を若々しく、いきいきさせるのには欠かせない「力」です!!   若さや美しさを保つために必要なホルモンはどんどん減っていく ホルモンは、脳内や卵巣などの内分泌腺(・・・

40代でも若い体を維持するには?老化のさびる・しぼむ原因について

『予防』の食事法 『体調』の食事法 女性ホルモン 身体(からだ) 頭(あたま)

40代、ずっと若い体!!「きびる体」「べとつく体」「しぼむ体」対策 体がさびる・体がべとつく・体がしぼむ・・・これらは老化を引き起こす原因です。   体が「さびる」とは、悪玉酸素の「活性酸素」によって細胞が「酸・・・

減らしやすい・減らしにくい脂肪の違い!ポッコリお腹を痩せるには?

『予防』の食事法 身体(からだ)

「つけていい脂肪」「絶対ダメな脂肪」どこが違う 40代の体が、絶対に増やしてはいけない脂肪があります。 内臓脂肪・・・生活習慣病のもとになる体脂肪です。 つきやすく減らしやすいので、「普通預金」と表現されます。 内臓脂肪・・・

ページの先頭へ