イライラや眠れない時に牛乳を飲むことで寝つきが良くなる効果とは?

『予防』の食事法 身体(からだ)

眠れないときには温めた牛乳をゆっくり飲む イライラの原因はいろいろありますが、カルシウム不足もその一つです。 カルシウム摂取量が少ないと、神経がイライラして眠りにくいといったことが起こりやすくなります。 カルシウムの多い・・・

ページの先頭へ