バルトリン腺炎について 痛い・・・(´;ω;`)ウゥゥ

A さん

バルトリン腺炎になって、その日から激痛で動くのも痛く、痛み止めを飲んでます。

痛み止めを飲まないと居られな位ズキンズキン痛いんです。

咳をしても笑っても痛い。

病院はやっぱり恥ずかしいけど行かないとね。

 

バルトリン腺炎とは

バルトリン腺が大腸菌などの細菌に感染し、炎症をおこすことをいいます。

実は何度も起こりやすい症状でもあります。

 

バルトリン腺炎:原因 について

原因となる細菌は、ブドウ球菌、大腸菌、連鎖球菌など一般的な細菌の他、淋菌などです。

大腸菌などはどこにでもいる菌で抵抗力が落ちたりすると感染、発症することがあります。

セックスのさいに菌が侵入して起こることもあります。

 

バルトリン腺炎:症状

炎症症状が進むと、バルトリン腺が赤く腫れて、しこりができ、痛みがあります。

化膿し膿が溜まって腫れは大きくなり、灼熱感があります。

さらに悪化すると、発熱したり、痛みで歩くことも困難となります。

腫れは大きくなると鶏卵大にもなることがあります。

 

バルトリン腺炎:検査・診断

原因菌を特定するために、しこりに溜まった分泌物を注射針で吸い取り、細菌培養検査をおこないます。

 

バルトリン腺炎:治療

初期の場合は、抗生物質や消炎剤、鎮痛剤などによる治療がおこなわれます。

化膿し膿が溜まって腫れが大きくなった場合は、切開や穿刺を行い排膿をおこないます。

再発を繰り返す場合は、切開排膿後にバルトリン腺の出口がふさがらないよう口をつくる造袋術という手術をおこなったり、バルトリン腺を摘出する手術をおこないます。

関連記事:

アソコが痛い!これってバルトリン腺炎なの?自分で治す方法は?